島栞では、この度の新型コロナウイルス感染拡大防止対策として、営業内容を縮小しながら営業しています

チェックインに際しては、予防策を講じた上で旅行者全員の方検温等の体調チェックを実施協力していただいています。

お食事もその他の滞在スペースも十分な距離を置ける空間を確保できるようお客様の人数を制限し安心して滞在できるよう配慮致します。

おもてなしの提供 方法を工夫し、三密回避と衛生管理を徹底し改めて淡路島を楽しんでいただける宿として営業してまいります。


今後とも島栞(しましおり)をよろしくお願いいたします。



ようこそ、小さな宿・島栞(しましおり)へ

ペンション・ターニングポイント「キッズ館」が、2020年3月7日リニューアルしました。


ターニングポイントに気づいていただけた方の「記憶の片隅の宿」になれますように。

そんな意味を込めて「島栞(しましおり」と名付けました。

 

おもてなしスタイルは変わりませんが、世代を問わず淡路島を楽しんでくださるたくさんの方に、ご利用いただける宿となればと思っています。  


森の中で、優しい時間を。

「島栞」は、緑の多い森の中にある小さな宿です。

季節を教えてくれる木々や花を愛でながらの散策、耳を澄ませば野鳥のさえずり、夜になれば空は自然のプラネタリウム。

いつもありすぎて気づかなかった自然が教えてくれる環境で、優しい時間をゆっくりお楽しみください。


島の食材を、コース料理と朝食で。

食材の宝庫・淡路島の食材をふんだんに食べていただける、オリジナルフルコース料理、朝食はオリジナルプレートでお出ししています。
野菜や卵、海産物加工品など、食材を慈しんで創りあげる生産者さんの思いを大切に、おもてなしをさせていただきます。


読書とお風呂で、ごゆっくりと。

館内にはお酒と読書が好きなオーナーがお気に入りの文庫本、オーナー夫人が幼少期から収集した物も含めた絵本を並べています。お酒と一緒に読書のひとときを、どうぞお楽しみください。

また、テラスがある広々お風呂がございます。時間予約制の貸切でご利用いただけます。



館内の様子はこちら